理想の働き方を叶える3つのポイント

「ハンドメイドを仕事にしたい!」

そう思っている人へ。

とにかく早く作品を販売したい!
という気持ちもわかりますが、まず最初に理想を叶える3つのポイントをお伝えします。

 

これはハンドメイドに限らず、自分の理想を叶えるために必要な考え方です。

なので、
「自分の思い描く生活がしたい!」
と思ったら最初に取り組んでください。

 

①理想を具体的に書き出す

「ハンドメイドを仕事にしたい!」

「作品を販売して副業にしたい!」

とは思っても、意外と理想はぼんやりしているもの。

 

なので一番最初は、
「こうなったら最高に幸せ♡」
と思う理想を具体的に書き出してみましょう。

「ネット販売で毎月5万円稼いでいる!」

「イベント出店したら1回で売上10万円になる!」

「ミンネやクリーマで特集にピックアップされる」

 

理想を書き出す時のコツは、
自分の最高の未来を欲張りに書くこと。

「とりあえずこのぐらい…」

「いまの現実ではここが限度かな…」

という遠慮は必要ありません!!

まずは自分が叶えたい一番の理想をたっぷり書き出してみましょう♡

 

②いまの状況を洗い出す

次は、

理想に対していま時点の状況

を洗い出します。

 

「正直向き合いたくない…」

「何もできてることなんてない…」

と言って避けてはいけません。

 

理想といまのギャップを知るためにも、できるだけ細かく洗い出してみましょう。

「販売サイトで月平均2〜3個注文が入る」

「毎月の売上は1万円前後」

「イベントは出店料を払ったら赤字」

 

ポイントは、
たとえ小さなことでもできていることに目を向けることです。

 

③理想といまのギャップを埋めるためにできることを書き出す

最後は①と②で書き出したギャップを認識し、今日からできることを書き出します。

これはどんなに小さな行動でも構いません。

 

「新作の試作を1つ始める」

「販売サイトの文章を作る」

「SNSで作品の写真をアップする」

 

とにかく理想に向けてできることを、最低3つは書き出してみてください。

実際に書き出してみると、
「案外すぐにできるかも…!」
と思えることがたくさん出てくるはずです。

 

「これならできるかも♡」
と思えることがすごく大切です。

漠然とした理想を思い描いているときは、
「私には無理かも…」
と思うかもしれません。

でもね、一つずつ丁寧に洗い出すとそんなことはないんです。

だから自分に自信を持っていまからできることを書き出し、理想に向けて一歩ずつ進んでいきましょう!

 

まとめ

①理想を具体的に書き出す

②いまの状況を洗い出す

③理想といまのギャップを埋めるためにできることを書き出す

 

今回の内容は、動画でも詳しい説明をしています。

合わせてみていただけたら、より理解も深まると思います。

動画は自分で説明できるようになるまで何度も繰り返し見ることをオススメします。

 

 

さあ、ハンドメイドで理想の働き方をするために一歩踏み出してみましょう♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です